プロフィール

ぴんくこぐれ

Author:ぴんくこぐれ
基本的エリンにいます。小暮です。「小暮」はTwitterのHNです。キホールの7chに住み着いています。ブログ名の「こぐれびーむ(ノ・A・)ノ☆*:.。.」とは、小暮の元気をみんなにわけるという意味(設定とも言う)があります。くだらない事ばかりで面白いことはいえませんが、楽しんでくだされば幸いです。大体ぱぱの隣にいるよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Twitter ブログパーツ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりイベントオフの話(土曜日編)

Category : マビノギ
こんばんわ小暮です。
わざわざこの話を書くためにブログを作ったのはここだけの話。

さてさて、さっそく長ったらしく書かせていただきますよ。


イベント自体には応募してなかったけれど、Twitter&マビのフレさんが数人六本木に集まると話題になって当日無理矢理オフに参加することに!あ、はい小暮が言いだしっぺです。

言いだしっぺにノってくれた、鴇乃さん、じょにーさん、ちぇりーさん、クーナさん、和実(かずさね)さん。
いろいろとノリで決めてしまいましたが、まあなんとかなるだろうとノリで幹事を引き受けちゃう餓鬼小暮。

小暮「時間も場所もちゃんと伝えた。まぁ、ちゃんと会えるだろう。小暮よくがんばった。」

この時点で考 え が 甘 す ぎ た
18日(土)
朝:いつもと同じ時間に起床・・・の予定が、前日帰宅後10時半まで寝てしまう。夕飯食べ損ねる→風呂入る→眠れない→朝までオール→朝ごはん抜き
7時に髪型やら服装のチェックをし、8時に電車に飛び乗り華麗に9時すぎに池袋に到着。
和実さんと無事に合流し、時間が早かったものの六本木まで向かう。
向かってる途中にマビトークをしつつ、キャラメルを舐める。


無事に六本木に到着し、散策でもしようかと思ったら、六本木はまだ起動していなかった(余裕で午前10時過ぎ)
仕方なく集合予定の六本木一丁目(オフイベの会場)近くのお店を探すために歩き出す。

→地図をみたものの場所がわからず、何度も陸橋を渡る。また渡る。
→階段を上る、降りる。また上る。来た道を行ったり来たりする。

和実さん「私は3年間運動部だったので歩きは慣れてるんですが・・・」
小暮「((私運動苦手だし普段歩かないし今日調子こいてブーツーーーー!!!))」

そんな小暮の心の叫びも空しく、地図とにらめっこしながら歩くこと1時間

集合予定の店「土曜日は定休日です☆ミ」

足が早くて着いていけない。小暮泣きそう。
Twiteerが開けない。小暮泣きそう。
なきそうになりながら、4人にメール。
鴇乃さんから大量の「w」が送られてくる。小暮泣きそう。
じょにーさんに「定休日吹いた」とつぶやかれる。小暮泣きそう。
Twiteerがずっと開けない、小暮泣きそう。
足が痛い。小暮泣きそう。

仕方なく六本木一丁目駅に向かうことに。す で に 小 暮 は 電 池 が 切 れ て い た 。

4人と連絡を取りつつ、六本木一丁目駅の改札で待機。待機。待機。
一番早くにちぇりーさんが到着。「見つけたかも ニヤニヤ」メールが来たので顔を上げた。
小暮「((あ、この人かな))」と思い一瞬顔をみてあいぽんに視線を戻す。
Twiteerが一瞬開ける。小暮歓喜。
小暮「やったー!ついったひらけた!!やったよ実さん!」

ちぇりーさん「そろそろ気づいてよ!!!!」


メールしているとクーナさんも到着。
鴇乃さんから「遅刻する」と連絡が入る。

そして小暮は、電池が切れていた。

12時半ごろ鴇乃さんが到着。
鴇乃さん「・・・誰が誰だかわからないですg 小暮「小暮です☆(ピース)(即 答」


クーナさん「鴇乃さんですか?wwwwwwwwぷぎゃーwwwwwwwm9」
鴇乃さん「ちょwwwwwww」
頬に人差し指がのめりこんでしました。

二人がじゃれあっているうちにじょにーパパ(岡山紳士)到着。
イケメンオーラ輝いてた。

和実さんが調べてくれたサイゼリアにみんなで向かうことに。小暮泣きそう。
サイゼリアまで歩く途中、すでに小暮は口も聞けずついていくのがやっと。泣きそう。

みんながきゃっきゃうふふ話している中ぼっちでついていく小暮。
サイゼリア到着→ccレモンとウーロン茶を腹に押し込み話に耳を傾け、鴇乃さんとパパから名刺を頂く。
話に入り込めずぼっち→Skypeでリアフレの男の子とチャット

サイゼリアを後にし、会場を目指す。
場所検索は岡山紳士に任せ、gdgd話しながらついていく(またもついていくのがやっと)。え?小暮は終始ぼっちでしたけど

鴇乃さん「一日一ぱんつ(キリッ」

雲行きが怪しくなる中、会場へ到着。

SPが多い・・・!?人が多い!!忍び込めそうなのに・・・!くそう!!


人がかなり多いぞ・・・・・・!イベントに参加する鴇乃さんと岡山紳士に笑顔()で手を振り、列を恨めしそうに見つめる3人。
Twiterrを見つつ、会う予定だったギルドのマスターを探す。
朝電車内にてSkype上でチャットしたマスターの発言「美人さんと一緒にいたらMeだよ~w」

((わかるわけねえだろ!!))

早ければ始まる前に着く、3時までには行きたい。とだけ言い残し仕事へ向かっていったマスター。。。

会えない。会えない。人。多すぎ。誰。どこ。あれか?違うだろうな・・・。コスプレ・・・!?。恨めしい

Twiteerで約束していたかたがたに会う予定が、誰が誰だかわからず、終始キョロキョロ挙動不審者小暮。
小暮「((くっそ皆どこやねん!わかんねーしっ足痛いしっこっちのことわかってるなら声かけてよ・・・・!!))」

そんな小暮の心の叫びも空しくry

 フォロワーさん「あ、いましたー^^4人組の紅一点!」

どっからみてんねん!
なかなかやりおるぜ・・・!!だがしかし小暮それどころじゃありません。他のお兄さん方そっちのけで人を探します。
しかし見つかりません☆ミ
けっきょく声をかけてきてくださったのは へ る ー し さ ん の み 

3時。いよいよイベントが始まります。少し前から雨も降り出しました。
スーツのお兄さん「いよいよイベント開始時刻となりました。ご参加の方は~・・・」

小暮:マスターをひたすら探す。美人さんが多くて誰だかわからない。

スーツのお兄さん「こちら会場前でお待ちいただくことはできませんので、参加されない方は移動を~・・・」

NOOOOOOOOO!!
結局マスターにも会えず。Twiteerの方にも「いた^^帽子かぶってたでしょ^^」といわれ。

足が痛いわ人が見つからないわ雨降ってくるわ。いよいよ小暮本気で半泣きです。

そして泣きながら駅を目指し、足を無理矢理前へ進めていきました。
流石に疲れが顔に出てしまっていたようで、ちぇりーさんにお茶を買ってもらい、お兄さん方に心配されながら電車も座らせてもらい、寝てもいいよといってもらい、散々やさしくしていただきました。
池袋の改札前まで送っていただき、ロクにお礼も言えずに電車に乗り1時間ちょっとかけて帰宅。
寝ることもできず、頭をめぐるのは後悔ばかり。あっという間の1時間でした。
Twiteerで謝罪のPostとリプライ。そして岡山紳士を無理矢理翌日デートに誘う。

家に帰ると真っ先にシャワーへ駆け込み、足にフェイタスを張りたくりーの布団に飛び込みーの夕飯で起こされーの9時あたりに寝ーの、超健康的に夢の中へ。2時あたりにのどが渇いて起床したら、Twiteerが盛り上がっていました。
TLを読み返していたら、

wwwあwいwつwらw朝wまwでwカwラwオwケwww
どうやら二次会→カラオケだったようです。
若いって素晴らしいですね!!!!!!(爆 笑)
そして再び寝て、3時くらいにおきてみたら  あいつらまだやってた。

その後6時過ぎまでぐっすりでした・・・!
これでいいたいこと全部いった気分です。
謝罪はたくさんしたから今回楽しく自由に書いたよ!ごめんなさい☆ミ
皆大好き!また会いましょうっ 会話はあまり参加できませんでしたが楽しかったです!!
あ、頂いたお茶は実は夜中起きたとき一番おいしく頂きました(カバンにいれっぱなしで部屋にカバンを置いたままダウンしたので)

スポンサーサイト

No title

お茶の役立ちっぷりわろたwwww
ひっそりとブックマーク追加しておくw

No title

えへへwおいしくいただきましたっ
あと日曜日の朝ごはん(喫茶店)で甘いパンとココアのあとに飲んだのが格別でしたヘヘヘ

ありがとです~

No title

かってにコメントwww
あれですね!!男性陣もっとおんなのこいたわれや!!
これだからネト充は(ry

今度はうちが小暮ちゃんエスコートしにいきます^^
あ、しらない街TOKYOとかまじむりだけど(

No title

おおお・・お疲れ様Σ(ノ∀`*)
あまり行かないところって勝手がわからないから余計に疲れちゃうよね(´・ω・`)

その場を提供できた小暮さんはすごいと思うよ!ヾ(・ω・)ノ゛
今度はもっといい結果になるよ!

かにゃさん>>

コメントありがとうございます・w・*
いやいやいや・・・!申し訳ないくらいやさしくしていただきましたよ!!
本当ですか・・・!オフで女性の方にお会いしたことないので、すごくドキドキします・・・///小暮も東京めったにいけないからダメダメですが、機会がありましたらぜひよろしくお願いいたします^^!

莉緒さん>>

コメントありがとうございます!
六本木はむかーし父上といったことがあったのですが、ほとんど道なんて覚えていません・・・w今でさえ池袋までしか道わからないwwwww
本当、知らないところって怖いですね・・・;w;ブヮ

ぅぅ・・その言葉は本当に救われます・・・
皆さん楽しかったよ、といってくださるのですが不安で不安で・・・(´・ω・`)そう言ってくださるとホッとします。
そうですね、次こそは失敗を活かしたいと思います!
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。